アーモンドでダイエットしながら美肌も実現する5つのポイント

almonds-1768792_640
アーモンドは、以前「食べ過ぎるとニキビの原因になる」「太る」等と誤解されていました。しかし、近年、ニキビができるどころか驚く程の美肌効果があり、さらにダイエット中に食べるのにとても適しているということがわかり、にわかに脚光を浴びています。ここでは、アーモンドでダイエットしながら美肌も実現できる、5つのポイントをご紹介いたします。



アーモンドでダイエットしながら美肌も実現する5つのポイント
ポイント1:アーモンドには、美肌効果をもたらす成分がぎっしり


アーモンドは、薄い皮に覆われた白い部分の大部分が脂質です。そのため「食べ過ぎるとニキビの原因になる」「太る」という誤解を招きました。しかし、アーモンドの脂質のほとんどは、不飽和脂肪酸であるオレイン酸です。

■オレイン酸とは
体に脂肪をため込む原因になる飽和脂肪酸と異なり、悪玉コレステロール値を下げる働きがあります。そのため、血流をアップさせ、アンチエイジング・美肌の効果を高めてくれます。

■ビタミンEが豊富
「若返りのビタミン」と呼ばれるビタミンEは、細胞の再生を助けます。
そのため、ニキビや肌荒れの痕を速やかに修復して、なめらかな肌にしてくれます。

■豊富なミネラル
アーモンドには、女性に不足しがちな鉄分やカルシウムのほか、リン・カリウム・マグネシウム・亜鉛などが豊富に含まれています。これらのミネラルはエネルギーの代謝を促進し、肌のターンオーバーを整えてくれます。そのため、アーモンドを食べるとしみやしわが薄くなり、かつ出来にくくなります。さらに、ニキビや肌あれも改善してくれます。

ポイント2:アーモンドは、ダイエット中におすすめの食品です


■オレイン酸とミネラルで燃えやすくなる
アーモンドに豊富に含まれるオレイン酸が血中の悪玉コレステロール値を下げ、ミネラルの働きによって代謝を上がるため、アーモンドを適度に食べると脂肪が燃えやすくなります。

■満足感を得やすい
ダイエットの最大の敵は空腹感とそれを我慢するストレスです。
カロリーを気にしすぎるあまり、脂質を一切摂らないでいると、脳は強力に空腹を感じますので、ストレスが大きくなります。その点、アーモンドは脂質が豊富なため、数粒食べるだけでも脳が満足しやすく、つらい空腹感やストレスが和らぎます。

■豊富な食物繊維で便秘解消
アーモンドには、ごぼうの2倍、さつまいもと比較すると実に4倍もの食物繊維が含まれています。食物繊維は、水を含んで膨らむため、腹持ちがよく、ダイエットの空腹感をやわらげてくれます。

また、腸に溜まった老廃物を食物繊維が包んで外に出そうと働きかけるため、頑固な便秘も楽になります。そうしたことから、ダイエット中にアーモンドを食べると、ダイエットの効果がアップするのです。

ポイント3:より美肌に効くアーモンドの選び方と保存方法


■食塩・油を使用していないものを選びましょう
アーモンドは、それ自体に脂質が多いため酸化しやすい性質を持っています。
そこへさらに油で揚げると、酸化速度が速くなってしまいます。
酸化した食品は、細胞を傷つけるため、肌荒れや老化の原因になります。
また、塩分はむくみの原因になります。
「無塩・素焼き」のアーモンドを選びましょう。

■保存方法
無塩・素焼きのアーモンドを選んでも、やはり徐々に酸化していきます。
購入したらなるべく早く食べきりましょう。保存する際は、酸素が入らないよう密閉し、光の当たらない涼しいところに保管します。

ポイント4:ダイエットに効果的なアーモンドの食べ方・タイミングとは


■1日の量の目安は25粒
ダイエット中に良いとは言え、アーモンドを食べ過ぎてしまえば効果が半減してしまいます。そこで、1日あたり25粒を目安に食べることをおすすめします。25粒というとだいたい手のひらに軽く1杯です。

■食べるタイミングとは
25粒を、各食事の回数に分け、食後につまみましょう。食事中に食べる方がより消化吸収しやすいのですが、食事と別にしておいて食後に食べると「食後に別の一品、あるいはデザートを食べた」と脳が認識しますので、より満足感を得ることができます。

■一気に大量を食べないこと
アーモンドはじめ木の実・ナッツ類には自然の恵みがぎゅっと濃縮されています。そのため、一度にまとまった量を食べてしまうと、血糖値が急上昇します。血糖値が急上昇すると脂肪が吸収されやすく、また血管が傷つきやすくなることから老化の原因にもなります。

血糖値が緩やかに上昇するよう、食事もアーモンドもよくかんでゆっくり食べましょう。

ポイント5:アーモンドをもっとおいしく楽しめる食べ方


アーモンドは、そのまま食べてもおいしいだけでなく、料理にトッピングすると、素材の美味しさを引き立ててくれる優秀な食材です。

1、スライスしてトッピング
サラダやお菓子の他、パン粉や揚げ物の衣に混ぜる、グリル料理にトッピングして焦げ目をつけると料理がワンランクアップします。

2、炒め物に加える
きのこ、なす等、季節の食材を炒める際にぱらぱらと混ぜましょう。
減塩もしやすくなります。

3、アーモンドプードル(粉)でさらに幅広く
製菓材料として売っているアーモンドプードルは、さらさらしていて扱いやすいため、何にでも使えます。
パイやプディングなどお菓子の他、卵焼きやポタージュスープにもおすすめです。

4、おつまみに
アーモンドと煮干を乾煎りし、砂糖・醤油で味付けをします。市販のものより減塩・低カロリーに仕上げることができます。

5、アーモンドミルク
アメリカでは古くからポピュラーでしたが、最近日本にも上陸してブームになっています。乳糖にアレルギーを持つ人も安心して飲めるほか、なんといっても植物由来ですので、コレステロールフリー、おまけに美肌効果抜群のオレイン酸やビタミンEが豊富なのですから、大人気にも頷けますね。


さてさて今回ご紹介いたしました、アーモンドでダイエットしながら美肌も実現する5つのポイントはいかがでしたか?アーモンドを美容や健康のため毎日食べる方が増えてきたことから、今では塩分不使用・素焼きのアーモンドもスーパー等で簡単に手に入ります。アーモンドを、かばんや引き出しに常備しておいて、小腹がすいた時に何粒かつまむのも良いですね。天然の美肌サプリメントともいえるアーモンドを、おいしく楽しんで、ダイエットも美肌も手に入れましょう。

彼はあなたの運命の人? 本当の幸せを掴む方法試しました?
      
97%の人が当たっていると実感!
その中でも恋愛運が大人の女性から大人気!

不倫をしている人も、片思い中の人も、自分の本当の運命の人は
誰なのか知ってみたくないですか?

あなたの誕生日や血液型などの情報を元に導き出される
『大願成就』が大好評です!

今ならなんと『初回限定無料』で鑑定してもらえます!

本当の幸せを掴む方法が気になる人は是非やってみてください。
     


免責事項

Copyright (C) 2014〜2016 Beauty Girl-Life All Rights Reserved.