アボカドでおいしく手軽にアンチエイジングが叶う5つのステップ

1393f54953b1009b8f63fe955cfb217b_s
木の実なのに、コクのあるクリーミーな味わいで人気のアボカドは、栄養豊富なことから「森のバター」とも呼ばれています。アボカドは、ダイエットや美肌、そしてアンチエイジングに絶大な効果があるため、毎日欠かさず食べたいものです。そこで、食べ方やオイルの利用方法など、毎日飽きずに続けるための5つのステップをご紹介いたします。



アボカドでおいしく手軽にアンチエイジングが叶う5つのステップ
ステップ1:アボカドがアンチエイジングに効くスゴい効果とは


「森のバター」と呼ばれるアボカドには、多くの栄養素が含まれています。
その中でもとくにアンチエイジングに効果的なものは、以下の栄養素です。

■ビタミンE
ビタミンEは多くのビタミンの中でも「若返りのビタミン」と呼ばれています。私たちの体の中では、日々活性酸素が作られています。その量が増えすぎると細胞を傷つけ、老化やがんなどの病気を引き起こします。シミやしわが増えたり、なかなか消えないのは老化が進んでいることが大きな原因です。その点、ビタミンEには活性酸素の増加を抑える働き、「抗酸化作用」が高いため、老化を予防してくれます。

また、血管を広げて血流を促進し、体のすみずみまで新鮮な酸素や栄養素を運ぶ手助けをしてくれます。そのため、細胞の再生が活発になり、全身が若返るのです。

■オレイン酸
オレイン酸は、体内で酸化物質と結びついてその働きを抑えるという形で抗酸化作用を発揮します。また、血液中の悪玉コレステロール値を下げ、血液をサラサラにしてくれますので、血流がよくなり、アンチエイジング効果が高まります。

■コエンザイムQ10
私たちの体の中で、酵素がエネルギーを作り出す働きをしています。
そして、コエンザイムQ10は、酵素の働きを助け、体を疲れにくく健康な状態に保ちます。

また、コエンザイムQ10にも強力な抗酸化作用が有り、増えすぎた活性酸素を減らします。

■食物繊維
アボカドに含まれている食物繊維の量は、果実の中でダントツのトップです。
食物繊維が腸の中の老廃物を絡めとり、さらにオレイン酸が腸を刺激するという二重の効果で、アボカドを食べると腸内環境が整います。腸内環境が整うと、血流や免疫力がぐっとアップしますので、アンチエイジング効果が増します。

ステップ2:手軽にそのまま食べてみましょう


アボカドが人気の理由は、食べ方がとても簡単だからということもあります。

■皮をむいてカットするだけ
皮が焦げ茶色から黒に代わり、外から指で押すと弾力が感じられる状態が、アボカドの食べごろです。

細い方から包丁を入れて二つに割ったら、硬い種に包丁の角を指して引っ張るとうまくとれます。そのままスプーンですくっても、サイコロ状にカットしてもよいでしょう。オリーブオイルや亜麻仁油と塩を振れば、最高のアンチエイジングフードになります。

■様々な料理のトッピングに
アボカドはバターのようにクリーミーな味わいで、様々な料理のアクセントにもなります。

・お刺身にトッピングして、アンチエイジング・カルパッチョに。

・チーズとともにグラタンにトッピングすれば、栄養バランスも抜群です。

・サラダにトッピングすれば、ダイエット中でも満足感が得られます。

ステップ3:一手間加えたアボカドレシピで年中アンチエイジング


アボカドがとってもクリーミーで美味しいといっても、毎日続けて食べていると飽きてきますね。そこで、アボカドを飽きずに食べ続けてアンチエイジングできる食べ方をご紹介いたします。

■ココット
半分に切り、種があった穴に、アボカドと好きなものをあえて詰め、オーブンで焼くだけ。
その手軽さとクセになる美味しさで大人気となっています。

■アボカドソース
潰したアボカドにオイルやビネガー、みじん切りの玉ねぎ・ゆで卵などを混ぜると、サラダだけではなく魚のソテーや肉料理にもぴったりです。

■アボカドチーズ春巻き
アボカドは揚げ物やチーズとの相性が抜群です。お好みの具と一緒に皮に巻いて揚げましょう。

ステップ4:アボカドのオイルで、アンチエイジング効果をさらにアップ!


アボカドを絞ったアボカドオイルには、アボカドに含まれるアンチエイジングの要素がぎゅっと詰め込まれています。

また、ビタミンEやオレイン酸だけではなく、肌を修復してくれるビタミンAや代謝を助けるビタミンB、肌を作るタンパク質やレシチンなど、数え切れない程の美容成分も濃縮されています。忙しい朝や外食が続いているときなど、小さじ1杯を温かい味噌汁やスープ、サラダにかけて飲むとお通じもよくなります。

ステップ5:アボカドのアンチエイジング効果をお肌に直接届けましょう


■アロマテラピー
アボカドオイルは、アロマテラピーにも使われています。癒し効果を高めるためには、なるべく生成されておらず、アボカド本来の色や香りが残ったものがよいでしょう。アボカドオイルは肌への浸透が早く、手のひらで温めて伸ばしやすいのが特徴です。

洗顔後、軽く水滴を取る程度にした肌にじっくりとなじませましょう。細胞の再生を促し、マッサージ効果で血流がアップすることで、みちがえるほど肌が若返ります。

■アボカド石鹸
アボカドオイルを使った石鹸で肌を洗い上げれば、乾燥しらずのぷるぷる肌になります。基礎化粧水で潤いを与えたあと、アボカドオイルで蓋をするのがポイントです。


さてさて今回ご紹介いたしました、アボカドでおいしく手軽にアンチエイジングが叶う5つのステップはいかがでしたか?料理にもスキンケアにも、幅広く使えるうえにアンチエイジング効果が抜群のアボカド。食べ方や取り入れ方を少し工夫するだけで、飽きずに毎日続けることができそうですね。アボカドでおいしく手軽に、永遠のぷる肌を保ちましょう。

彼はあなたの運命の人? 本当の幸せを掴む方法試しました?
      
97%の人が当たっていると実感!
その中でも恋愛運が大人の女性から大人気!

不倫をしている人も、片思い中の人も、自分の本当の運命の人は
誰なのか知ってみたくないですか?

あなたの誕生日や血液型などの情報を元に導き出される
『大願成就』が大好評です!

今ならなんと『初回限定無料』で鑑定してもらえます!

本当の幸せを掴む方法が気になる人は是非やってみてください。
     


免責事項

Copyright (C) 2014〜2016 Beauty Girl-Life All Rights Reserved.