女性の便秘にすぐに効く!?美肌になる食べ物10選のまとめ

14001193093_6b1ab5e4ee_z
便秘は、万病の元であるばかりではなく、キレイになる道への大きな障害です。逆に、便秘を解消すれば、ダイエットも成功し、なによりツヤツヤの美肌が蘇ります。でも、できれば楽に便秘を治したい・・そんなあなたのために、素早く便秘症状を楽にしてくれる食べ物をご紹介致します。




女性の便秘にすぐに効く!?美肌になる食べ物10選のまとめ
食べ物1:素早く便秘を解消するのは意外にも・・・ご飯です!


便秘解消に、ご飯?と驚かれるかもしれませんね。女性の便秘の原因は実に様々ですが、実は最近、ある原因がトップクラスに挙げられます。それは、ダイエットです。腸内には善玉菌・悪玉菌などに分けられる多くの微生物が棲んでおり、ビフィズス菌などの善玉菌は食べ物に含まれている栄養素を餌にして活発になり腸の働きを支えてくれます。

ところが、食べる食物が極端に減ったり栄養が無いものばかり送られてくると、善玉菌の餌も不足してしまい、その働きが鈍くなってしまいます。食事の量を減らしている、もしくは極端にカロリーの少ないものを食べている場合は、きちんと食事を摂りましょう。

また、朝食を食べることによって眠っていた腸が活発に動き出し、自然なお通じをもたらしてくれます。

ご飯と味噌汁の朝食を摂るようにすると、

①温かい味噌汁が腸をやさしく目覚めさせ

②ご飯が善玉菌の餌になり

③ご飯と発酵食品である味噌汁の組み合わせが相乗効果を産み、効率よく善玉菌の活動を活発にしてくれるというトリプル効果があります。

食べ物2:水溶性繊維質を摂ろう・・・ローカロリーがうれしい、海藻


食物繊維が便秘解消に役立つことは古くから知られています。食物繊維には、水溶性と不溶性、つまり水分に溶けやすい・溶けにくいという性質によって2種類が存在します。いずれの食物繊維のうちどちらか一方ではなく、バランスよく食べるのが効果的です。

■水溶性食物繊維の特徴は、ゆっくり腸内を移動するため、糖質の吸収を抑え、そして、腸内環境を良くしてくれる善玉菌を増やしてくれることです。

■昆布やわかめなどの海藻類には、多くの水溶性食物繊維が含まれています。
また、昆布のネバネバには、ムチンなどの美容に効く成分も豊富です。佃煮やサラダ、お味噌汁など、料理の幅が広いため毎日食べることができるのもメリットです。
お料理ができないときや口寂しい時などには、おつまみとして売っている乾燥わかめや、おやつ用の酢昆布をゆっくり食べると唾液が分泌されて、さらに美肌効果が高まります。

食べ物3:水溶性繊維質を摂ろう・・・医者いらずのりんごは、便秘解消でもお役だち


古来から「1日1個のりんごは医者を遠ざける」とのことわざがあるくらい、栄養価が高いりんごは、整腸作用も優れています。その秘密は、豊富な食物繊維と、皮に含まれるアップルペクチンです。そのため、りんごは皮ごと食べましょう。食べにくい場合はすりりんごにしても良いですし、このペクチンは熱にも強いので、皮ごと焼きりんごやパイにしても美味しく食べられます。

食べ物4:不溶性食物繊維を摂ろう・・・さつまいもはキレイ女子の味方


■不溶性食物繊維は、腸の中に溜まった便を絡め取って押し出してくれます。

■なかでも、さつまいもは不溶性食物繊維の宝庫です。
蒸して裏ごしにしてきんとんにしたり、生クリームを合わせてスイートポテトにも・・・さつまいもはスイーツの材料としても幅広く活躍していますので、外出先でも手軽に食べることができますね。しかも、美肌には欠かせないビタミンCも豊富です。

食べ物5:不溶性食物繊維を摂ろう・・・1パックの納豆が血液もサラサラに!


不溶性食物繊維は、豆類にも豊富に含まれています。さらに、大豆を発酵させた納豆は、納豆菌の働きで腸内環境を整えてくれますので、一粒で二度おいしい、頼れる味方です。
冷蔵庫に納豆を備蓄しておき、口さみしい時や寝る前に1パックをそのまま食べてみましょう。そのままだと食べづらい時は、大さじ1杯のすりごまや青ネギ、そして軽くご飯を添えても良いでしょう。ご飯は、納豆菌の餌になりますので、効果的です。

食べ物6:2種類の食物繊維と鉄分も摂れる、プルーンを一粒つまみましょう


西洋スモモの実「プルーン」は、鉄分が多いことで知られていますが、水溶性・不溶性食物繊維の両方とも兼ね備えている優秀な食品です。

また、プルーンに含まれているソルビトールは、便秘を解消する成分として便秘薬にも配合されています。プルーンは、乾燥させたり半生の状態で売られており、スーパーなどでも手軽に手に入ります。腹持ちが良いので、口寂しい時や忙しくて朝食がとれない時などにはおすすめです。
ホットヨーグルトにトッピングしたり、お酢に漬けて炭酸などで割ってもおいしくいただけます。

食べ物7:2種類の食物繊維が摂れてローカロリーなまいたけで美白効果も!


きのこ類にも、2種類の食物繊維が豊富に含まれています。
また、カルシウムの吸収を助けるビタミンDも豊富で、しかもローカロリーです。種類が豊富なきのこの中でも、一番おすすめするのは美肌効果も狙えるまいたけです。まいたけには、肌荒れを穏やかにしてくれるビタミンB2や、保湿効果を高めてくれるトレハロース、そしてシミそばかすの元になるメラニン色素の生成を抑えてくれるチロシナーゼ阻害物質・・・と、美白効果のある成分の宝庫なのです。

お味噌汁に、天ぷらに、炊き込みご飯にと、あらゆるお料理で楽しめるまいたけを、一日50グラムを目安に食べましょう。

食べ物8:手軽に繊維を摂るなら・・・食べやすく持ち運びやすいバナナ


バナナは、豊富な食物繊維とミネラルを含む、優秀な栄養食品といってもよい果物です。

また、ダイエットでも注目されている酵素を多く含みますので、朝起きて最初にコップ1杯の水(できるだけ常温)と一緒に食べると、素早く穏やかに腸に働きかけてくれます。忙しくて朝食が食べられないときでもバナナは食べやすいので、常備しておきましょう。

食べ物9:善玉菌を補おう・・・ホットヨーグルトで優しくすっきり


腸内環境を整えるためには、繊維で掃除をし、善玉菌の働きを活発にすることが欠かせません。慢性的な便秘の場合、腸が弱っていて善玉菌の数自体が減少している場合があります。そのため、善玉菌を直接食べて腸内で増やすのも有効です。

■善玉菌の代表格はビフィズス菌です。
ビフィズス菌を多く含むものといえば、ヨーグルトですね。冷たいヨーグルトは腸を冷やし、便秘症状を悪化させたり下痢を起こすこともありますので、温めて食べるのが食べ物です。常温か、レンジで10秒温めて体温程度にするとビフィズス菌の働きが活発になり、より効果的です。

食べ物10:ひとさじのオリーブオイルで、するっと快腸に!


美容・健康に欠かせないオイルといえば、オリーブオイルですね。便秘で苦しい時は、温かいお味噌汁やスープに、オリーブオイルをひとさじ垂らして飲みましょう。
オリーブオイルに豊富に含まれているオレイン酸が、大腸を刺激してくれ、潤滑油の働きもしてくれます。温かいお味噌汁やスープと一緒に飲むことで、身体・腸の目覚めをしっかり促し、自然で快適なお通じをもたらしてくれます。


さてさて今回ご紹介いたしました、女性の便秘にすぐに効く!?美肌になる食べ物10選のまとめはいかがでしたか?どの食品も身近で食べやすく、そして腸内環境を整える以外にも、多くのメリットをもたらしてくれるものばかりです。どれか一点だけを毎日食べるのではなく、バランスと相性を見ながら、続けて食べることが食べ物です。美味しく手軽に腸内環境を整えて、透き通る美肌を手に入れましょう。

彼はあなたの運命の人? 本当の幸せを掴む方法試しました?
      
97%の人が当たっていると実感!
その中でも恋愛運が大人の女性から大人気!

不倫をしている人も、片思い中の人も、自分の本当の運命の人は
誰なのか知ってみたくないですか?

あなたの誕生日や血液型などの情報を元に導き出される
『大願成就』が大好評です!

今ならなんと『初回限定無料』で鑑定してもらえます!

本当の幸せを掴む方法が気になる人は是非やってみてください。
     


免責事項

Copyright (C) 2014〜2016 Beauty Girl-Life All Rights Reserved.