女子を悩ます便秘の吐き気から解放されスッキリ解消する7つのポイント

女性
ほとんどの女性が悩まされた経験がある、もしくは悩まされていると行っても過言ではない便秘。長引くととても辛く不快なものです。

便秘の状態が続くとさらに襲って来るのが、溜まったガスによる圧迫感・腹痛、きつくなる口臭、食欲不振、吐き気、
さらには下痢・・・なかでも、便秘状態のときに襲ってくる吐き気、実は重大なメッセージかも知れないということをご存知でしょうか?

便秘の吐き気を引き起こす原因や、吐き気から解放されすっきりする習慣をご紹介いたします。



女子を悩ます便秘の吐き気から解放されスッキリ解消する7つのポイント
ポイント1:便秘状態の時にやってくる吐き気、一般的な原因とは?


便秘とは、本来排泄されるべき食べかすが腸内に長くとどまり、そのことで水分が抜けるためさらに排泄されにくくなる症状をいいます。

便秘に伴う吐き気のうち、一般的に多いのは、便秘によって腸内がいっぱいになり、胃で消化したものが受け入れられない状態になり、胃の調子まで悪くなった結果引き起こされる吐き気です。

また、便秘の状態が長く続くと、腸内に溜まった便が腐敗し、有毒ガスが発生します。そのため、腸の張り感や痛みを感じます。

この有毒ガスは、身体から外に排出されないと、血液に乗って全身にめぐることになります。そのため、口臭がきつくなり、さらには吐き気をもよおしてしまうのです。

吐き気を催すのは便秘が進行している印ですので、速やかに腸に溜まった便を排出する必要があります。そして、一般的な場合は、腸に溜まった便を出してしまうと吐き気も解決します。

ポイント2:実は危険信号?吐き気を伴う便秘のうち、注意すべきケースとは?


さらに以下の3つの種類の便秘に伴う吐き気は、原因も重要度も様々です。

①器質性便秘による吐き気

腸閉塞や腸捻転、腹膜炎など内蔵、あるいは肛門の重篤な病気が引き起こす便秘が原因の吐き気です。

吐き気の他に寒気・発熱、嘔吐、激しい腹痛などの症状が現れたり、そもそも便秘になる心当たりがないのに便秘になったような場合は、一刻も早く医療機関で受診しましょう。

②痙攣性便秘や過敏腸症候群による吐き気

下痢と便秘を繰り返す場合は、痙攣性便秘や過敏腸症候群の場合があります。
これは自律神経が乱れることによるもので、吐き気だけではなく頭痛や精神的症状も現れることもあります。

過度なストレスや生活の乱れなど、自律神経が乱れる原因を改善する必要があります。

③突然の便秘と吐き気

女性に多いのが、生理前に便秘がちになり、その際に吐き気も伴う、という症状です。これは、ホルモンバランスに乱れが生じることが原因です。
殆どの場合、生理が順調にやってくると便秘も解消します。

その他、就職や引越しなど環境の変化によりストレスが溜まり便秘を引き起こし、さらに吐き気をもよおす場合もあります。
この場合はできるだけラックスしてストレスを軽減すると改善します。

ポイント3:便秘の吐き気をスッキリ解消する習慣①腸内環境を整えましょう


■便秘の吐き気を解消する習慣として

もっとも大切なことは、腸内環境を整えることです。そもそも便秘にならない腸の状態さえ作り出せば、
吐き気をはじめ、便秘を原因とする様々な悩みもスッキリ解決するというものです。

■腸内環境を整える基本的習慣

質の良い睡眠をとる

適度に運動すること

食物繊維を多く摂る

ストレスを貯めないこと

ポイント4:便秘の吐き気をスッキリ解消する習慣②腸内の「菌」のバランスをとりましょう


腸内環境を司るのは、「善玉菌」「悪玉菌」と呼ばれる細菌です。
「悪玉」だからといってゼロにしなければならないというわけではなく、
バランスを保つことが大切です。

①身体を冷やさない

悪玉菌は冷たいものを好みます。
また身体を冷やすことで血行が悪くなり便秘を引き起こします。

②醗酵食品を摂ること

納豆・ヨーグルト・味噌・醤油など
様々な食材に含まれている発酵食品を積極的に摂りましょう。

③炭水化物を適度に摂ること

炭水化物は善玉菌の餌となり、腸内環境を整えてくれます。ダイエットのために炭水化物を一切あるいは相当制限するのは、逆に便秘を引き起こし肥満に繋がる原因になります。

④防腐剤や着色料、保存料を避けること

ハムや練りもの、インスタント食品やスナック菓子などには大量の添加物が含まれています。これらには抗菌性、つまり善玉菌の働きを弱めてしまう性質があるのです。

⑤酸化した油を避けること

揚げ物など油を使った食品は、油が酸化していると悪玉菌が増殖し善玉菌が減少する原因になります。

ポイント5:便秘の吐き気をスッキリ解消する習慣③自律神経を正常に保ちましょう


自律神経は、全身のあらゆる機能をコントロールする重要な役割を担っていますが、とても繊細なため、精神的な揺れによってもバランスを失ってしまいます。

ストレスを貯めないこと

ストレスに強くなること
ストレスをなくすのは難しいものですが、
睡眠と栄養バランスをしっかり保つと心身ともに強くなり、
同じ出来事に遭遇してもストレスを感じにくくなるものです。

うまくリラックスすること
寝る前にアロマや半身浴、趣味に没頭するなどして、
オンとオフを切り替える習慣をつけましょう。

冷えをとること
女性は筋肉が少なく脂肪がつきやすいため、身体が冷えやすいものです。
身体のなかでも「首」と名のつく箇所は、
年中冷えないよう気をつけ、半身浴やサウナなどで温めましょう。

ポイント6:便秘の吐き気をスッキリ解消する習慣④排便のリズムを作りましょう


不規則な生活をしていると、たちまち便秘症状がやってきます。排便自体にも規則正しいリズムを持たせることが必要です。

毎朝、なるべく同じ時間に起きること
休日も一旦起きて朝日を浴びましょう。

起床したら、白湯をすすること
胃や腸が優しく目覚めます。

朝食は抜かず、生野菜やフルーツを食べること
朝食に酵素を摂ると、腸の働きががぜん活発になります。

水分を摂ること
体温より温かい温度の飲み物をこまめに摂るのがポイントです。

ポイント7:今すぐスッキリしたい!そんなときにはこの方法を


生活習慣を改善すると、徐々に便秘も、それに伴う吐き気もスッキリしていきます。

ただ、今すぐになんとかしたい!という場合は、以下の方法をお試し下さい。

■梅干と番茶

昔から梅干と番茶はお腹のトラブルを解決してきました。
熱々の番茶に梅干しを落とし、箸などで梅干しを砕きながらすすります。
梅干のクエン酸が胃液の分泌を促し、腸にも働きかけます。

そして、温かい番茶が梅干の酸味を和らげ、
クエン酸などの有効成分を速やかに浸透させてくれます。

■すりおろしりんご

りんごに含まれる水溶性食物繊維は、溜まった便を排出する手助けをします。
また、ペクチンが吐き気を楽にしてくれます。

さらに、人肌に温めたヨーグルトに混ぜると、ビフィズス菌がりんごを餌にして活発に働きます。


さてさて今回ご紹介いたしました、女子を悩ます便秘の吐き気から解放されスッキリ解消する7つのポイントはいかがでしたか?
長年の症状だからと諦めず、ほんの少し習慣をつけるだけでも、腸の調子はぐっとアップします。できることから試して、辛い便秘の吐き気から解放されスッキリ解消しましょう。

彼はあなたの運命の人? 本当の幸せを掴む方法試しました?
      
97%の人が当たっていると実感!
その中でも恋愛運が大人の女性から大人気!

不倫をしている人も、片思い中の人も、自分の本当の運命の人は
誰なのか知ってみたくないですか?

あなたの誕生日や血液型などの情報を元に導き出される
『大願成就』が大好評です!

今ならなんと『初回限定無料』で鑑定してもらえます!

本当の幸せを掴む方法が気になる人は是非やってみてください。
     


免責事項

Copyright (C) 2014〜2016 Beauty Girl-Life All Rights Reserved.