乾燥肌を即解消!しっとりうる肌に変身させる5つのステップ

e6b1445ddf59d85f62089e3f8bd8c959_s
ファンデーションがヨレる、粉をふいたようになる、さらにかゆみも…乾燥肌の悩みは深刻ですね。しかも、肌に潤いをプラスしようとしてあれこれ手を加えても、逆効果だということも少なくありません。そこで今回は、そんな乾燥肌を即解消して、しっとりうる肌に変身させる5つのステップをご紹介いたします。



乾燥肌を即解消!しっとりうる肌に変身させる5つのステップ
ポイント1:その乾燥肌…触りすぎていませんか?


肌が乾燥するからといって、ケアをするのは良いのですが、手指などが肌に触れる摩擦によって肌がますます乾燥しているケースがあります。肌になるべく摩擦をかけないだけでも、肌の乾燥は解消するものです。

■顔を触らないよう気をつける
無意識に顔を触ったりしていませんか。顔に髪がかかるのをはらうのも、回数を重ねると肌にとっては刺激になります。

■洗顔は優しく
顔を洗うときは肌が濡れているため、いっそう摩擦に弱くなります。
なるべく体温に近いぬるま湯を使い、洗顔料を使う際はしっかり泡立てて、泡のクッションで優しく洗います。

また、泡をつける順番は、皮脂の多いTゾーンと唇の周辺、こめかみなど髪の生え際、そして頬は最後に少しだけつけてさらっと流します。皮脂の少ない箇所に泡をつけて時間をかけると、洗いすぎてパサつく原因になります。

■洗顔後は軽く拭く
洗顔後、タオルで顔を拭くのはなるべく控えます。したたる水滴を取る程度にして、肌が乾かないうちに素早く化粧水をつけましょう。

ポイント2:丁寧なスキンケアが乾燥肌には負担なのかも


乾燥肌の方は、他の肌タイプの場合よりも、スキンケアに手間をかけていることが多いものです。「潤い」というキーワードのスキンケアアイテムを様ざま試したり使ったりしている方もいるでしょう。

■スキンケアのステップ数を減らす
化粧水、美容液、乳液…と、たくさんのアイテムを次々とつけていくスキンケアは、念入りにケアすることで肌が潤うように思えます。しかし、乾燥肌にとっては、ステップが増えるごとに肌への刺激が増すということになります。化粧水と、潤いを閉じ込める乳液もしくはクリームだけに絞りましょう。

■化粧水は手のひらで
コットンの繊維も乾燥肌には刺激になります。手のひらに化粧水をたっぷりとり、温めてから優しく肌に押し込むようにつけます。浸透をよくしようとして「パッティング」するなどは、乾燥肌にはタブーです。

■潤いを素早く閉じ込める
化粧水をつけたら、手早く乳液またはクリームを塗ります。手指の力を抜き、肌に負担をかけないようにしましょう。

ポイント3:クレンジングとファンデーションを見直しましょう


体はとくにひどい乾燥肌ではないのに顔やデコルテの乾燥が気になる…という場合、日々のクレンジング、ファンデーション選びが間違っている場合が多いものです。

■クレンジング
オイルクレンジングは、しっかりメイクをさっと落としてくれ、毛穴もすっきりします。しかし、素早く強力にメイクを落とす分、肌の大切な潤いも落としさってしまいます。
また、手軽なシート状のクレンジング、拭き取りタイプも肌に大きな負担をかけてしまいます。
クレンジングは、肌により優しいクリームタイプにしましょう。

■ファンデーション
乾燥肌の方は、肌のあらを隠せるカバー力の高いものを選びがちです。
また、美容成分配合のファンデーションを、つい多めに塗ってしまいます。
メイクのもちは、ファンデーションの機能より、下地作りにポイントがあります。化粧水と乳液もしくはクリームでしっかり保湿をしておけば、ファンデーションはかえって薄づきの方がメイク映えも持ちもよいものです。

粉タイプのファンデーションよりクリームタイプ、リキッドタイプのファンデーションを選び、手早くさっと伸ばすと肌への負担が少なく、かつ、素肌感のある仕上がりになります。

ポイント4:外気やエアコンの「乾燥」ではなく「温度」に注意


エアコンの効いた部屋に居続けると、肌が乾燥する。冬の風に当たるとパサつく…。これは、エアコンによって除湿された空気や、冬の風が乾いているからではありません。

■肌冷えが、乾燥の原因
たしかに、エアコンや秋冬の乾いた空気の中にいると肌が乾燥しますが、それは、体や肌が急速に冷えることが原因です。肌の表面には毛細血管が張り巡らされていますが、エアコンや外気で肌が冷やされると、とたんに血管が縮み、血流が滞ります。すると、血液によって運ばれる酸素や栄養素も滞ることになるため、肌が乾燥してしまうのです。

■温かい飲み物を飲む
肌の乾燥を防ぐためには、温かい飲み物が効果的です。冷えた内蔵が温まることで働きが活発になり血流もアップしますので、肌に潤いが戻ってきます。
夏も、なるべく冷たい飲み物より温かい飲み物を選びましょう。

ポイント5:乾燥肌に、体の中から潤いを


乾燥肌を確実に解消するためには、体の内部から働きかけるのが一番です。

■冷たいものを控える
乾燥の原因となる血行不良を引き起こさないために、食べるもの・飲むものの温度に気をつけましょう。

■胡麻・納豆・鮭のいずれかを毎日食べる
・胡麻には肌を修復してくれるビタミンAやB、「若返りのビタミン」と呼ばれるビタミンEが豊富です。さらに高い抗酸化作用のあるゴマリグナンがビタミンEの壊れるのを防ぎ、確実に体内に届けてくれます。

・納豆などの発酵食品は、腸内環境を整えますので、水分が一箇所に滞って起こるむくみを解消し、肌の再生が進んでうるおいます。

・鮭には、独特の赤い身に、強力な抗酸化作用のあるアスタキサンチンを豊富に含みます。

また、鮭の皮と身の間にある脂質は、皮膚の奥のコラーゲン再生を促してくれますので、弾力のある肌になります。

■その他、乾燥肌に効く栄養素と食材

・ビタミンA:鯖やイワシなどの青魚、緑黄色野菜

・ビタミンB:豚肉、卵、大豆製品

・ビタミンC:キウイ、りんご、パプリカなど

・ビタミンE:くるみやアーモンドなどのナッツ、アボカドなど、


さてさて今回ご紹介いたしました、乾燥肌を即解消!しっとりうる肌に変身させる5つのステップはいかがでしたか?積極的にケアアイテムをプラスするのではなく、まずは今のケアの仕方やアイテム、食生活などを見直すだけでも、ずいぶん乾燥肌が解消されるものです。習慣を変える方法は一見時間がかかり、地味な努力が必要ですが、確実に乾燥肌を変えてくれます。肌はそうした努力に答えてくれるものです。しっとりうる肌をイメージして、思い当たるところから見直してみましょう。

彼はあなたの運命の人? 本当の幸せを掴む方法試しました?
      
97%の人が当たっていると実感!
その中でも恋愛運が大人の女性から大人気!

不倫をしている人も、片思い中の人も、自分の本当の運命の人は
誰なのか知ってみたくないですか?

あなたの誕生日や血液型などの情報を元に導き出される
『大願成就』が大好評です!

今ならなんと『初回限定無料』で鑑定してもらえます!

本当の幸せを掴む方法が気になる人は是非やってみてください。
     


免責事項

Copyright (C) 2014〜2016 Beauty Girl-Life All Rights Reserved.