ファスティング効果で腸をリセット!健康にも美肌にもなる7つの知識

ファスティング
話題のダイエット「ファスティング」をご存知でしょうか?ファスティングとは英語で「fast(断食する)ing」シンプルに言えば「食事を絶つこと」です。断食って辛そう、身体に悪いんじゃないの?そういった不安を感じるかもしれませんが、最近のファスティングは、方法論が確立されていてダイエットに効果的であるばかりではなく、健康増進や美肌にも効果があることがわかってきました。今回は、正しいファスティングの知識をご紹介いたします。



ファスティング効果で腸をリセット!健康にも美肌にもなる7つの知識
知識1:断食といっても「何日も、全く何も食べない」わけではありません


「断食」というと日本では修行僧が行うもの、という壮絶なイメージがあります。現在様々な機関で行われたり推奨されている「ファスティング」はそのような「何日も何も食べない」というものではありません。身体を維持するビタミンやミネラルを補充しながらタイミング・期間をしっかり見計らって行います。

知識2:ファスティングが、ダイエットに効果的な本当の理由1、脂肪燃焼効果


何も食べないか食べる量を極端に減らせば、誰でもダイエットできる・・・確かにそうです。身体に何も入れなければ、基礎代謝と水分の蒸発などにより、時間の経過とともに体重が減っていきます。しかし、ファスティングがダイエットに効果的な大きな理由は別にあります。

一つ目は脂肪燃焼効果が高まるからです。ダイエットをしようと思う場合は、空腹でいる時間が少なく、余分な糖質や脂肪を摂取しています。そこで、一時的に絶対的なエネルギー不足の状態を作り出すことにより身体は溜め込んだ糖質や脂肪を燃焼させてエネルギーを生み出そうとします。

ただし、この効果はファスティングを長い期間行うと逆効果につながります。
身体はとても適応能力が高く、飢餓状態が続くと少ないエネルギーでも身体機能を維持できるように働くからです。期間を決めずにいつでもカロリー制限をしていると、次第に痩せにくくなるのもこうした理由からです。

知識3:ファスティングが、ダイエットに効果的な本当の理由2、デトックス効果


ファスティングがダイエットに効果的な大きな理由の二つ目は、デトックス効果が高いことにあります。体の中にはあらゆる種類の酵素が働いていますが、食物を多く摂ると、それらの消化吸収に回されてしまいます。そこで、一時的に食物を摂らないことで、その酵素を基礎代謝や毒素の排出に回すことができるというわけです。

ただし、デトックスには、ミネラルや食物繊維の働きも重要です。そのため、正しいファスティングではミネラルやビタミン、食物繊維などは最低限口にするようにします。

知識4:ファスティングが、ダイエットに効果的な本当の理由3、胃腸のリフレッシュ効果


食事の他に間食をしたり、消化の悪い肉類や脂質中心の食生活をしていると、胃腸などの消化器官が疲れてしまいます。胃の働きが悪くなると消化不良を起こし、胃酸過多などでほかの器官にも悪影響を及ぼします。

また、腸の働きが悪くなると、便秘、ひいては身体のむくみや代謝の低下を招きます。そこで、ファスティングをして一旦胃を空の状態にすることで、胃や腸を休ませることができます。リセットされた胃や腸は、その後入ってくる食物の消化や吸収を適度に行ってくれます。

知識5:ファスティングが、ダイエットに効果的な本当の理由4、ココロのリフレッシュ効果


ファスティングに成功した人は、その後も楽しんでファスティングを試みることが多くなります。それは、正しくファスティングすると、食欲がリセットされるからです。ダイエットの大敵は食欲です。食欲は本来身体に必要な栄養を食べるように仕向ける大切な本能ですが、過剰な塩分・脂質・糖質の摂取により、脳が「もっと食べたい」と暴走し始めます。

正しくファスティングすると、「身体が真に欲しているとき」に食欲を感じるという正常な状態に戻ることができます。そうすると、空腹でいることもそれほど苦には感じず、むしろ清々しい感覚を覚えるのです。それは、心の中の食欲と美しくなりたいという葛藤から解放されたことによります。

また、修行僧が断食するのは、断食をすることによってあらゆる感覚が研ぎ澄まされて鋭くなるからという理由があります。ファスティングが終了して初めて重湯やお粥を食べると、何も味付けされていないにもかかわらず、とても味わいがしっかりしていておいしく感じます。それは、ファスティングによって味覚や嗅覚が本来の鋭さを取り戻したからなのです。

そのため、ファスティングでもっとも重要なのは、ファスティングを終了した後に最初に食事を口にするときです。ファスティング後の最初の食事を味わい、その感覚を大切にすると、その後のリバウンドを防ぐことができます。

知識6:ファスティングにチャレンジしてみましょう!基本は3日間


1)準備期間

ファスティングに入る前から、ファスティングダイエットは始まっています。ファスティング中によりデトックス効果が出るように、また、ファスティングを始めた際に身体が驚かないように、和食中心のメニューを摂ります。どうせファスティングするからといって脂っこい肉や糖質たっぷりの食事をするのは控えましょう。

2)ファスティング期間

全く何も食べない、あるいは水だけというファスティングは、百害あって一利なし。ダイエット効果が望めないばかりか、便秘やむくみが出たり、代謝が落ちてしまいます。

野菜ジュースまたは酵素入りのドリンク、そして体温に近い温度の水を飲みましょう。一日に必要な酵素とミネラルをきちんと摂っていると、不思議に空腹感が和らぐものです。初日に異常な程の空腹や食欲に悩まされる場合は、それだけ日頃の食欲が暴走、あるいは暴走気味だった印です。

運動できるほどのカロリーは摂りませんので、激しい運動は控えます。緑の多い公園などをゆっくりウォーキングすると、気晴らしになる上、程よい運動をしていることで「空腹で眠れない」ということを防止できます。

3)ファスティング終了

終了直後は、固形物の食事は避けます。お米と少しの塩だけで炊いた、重湯かおかゆを食べてみましょう。その際に、今まで感じたことのない味わいを感じたら、それは食物本来が持つ「滋味」というものです。

知識7:ココだけは注意!ファスティングを正しく行うために


ファスティングは、ダイエットばかりではなく健康面でも大きな効果がありますが「食べる」という生命維持に必要不可欠の部分を強制的に制限することからリスクもあります。以下の注意点は厳守して行いましょう。

1)ファスティングの前後・最中は、感触や飲酒を控えましょう。

2)期間は、最初に決めた日数を上回らないよう、最長でも3日間にとどめましょう。

3)ファスティングダイエットは、間を2〜3ヶ月空けて行いましょう。

4)身体の調子の良い時に行いましょう。睡眠不足、整理中、疲労・・・このようなときは、逆効果を引き起こすだけです。


さてさて今回ご紹介いたしました、ファスティング効果で腸をリセット!健康にも美肌にもなる7つの知識はいかがでしたか?ファスティングに効果がある理由を理解し、注意点を守ることで、自宅でも正しいファスティングを実践し、かつ成功させることができます。
身体も心もお肌も、すっきり美しくなりましょう。

彼はあなたの運命の人? 本当の幸せを掴む方法試しました?
      
97%の人が当たっていると実感!
その中でも恋愛運が大人の女性から大人気!

不倫をしている人も、片思い中の人も、自分の本当の運命の人は
誰なのか知ってみたくないですか?

あなたの誕生日や血液型などの情報を元に導き出される
『大願成就』が大好評です!

今ならなんと『初回限定無料』で鑑定してもらえます!

本当の幸せを掴む方法が気になる人は是非やってみてください。
     

免責事項

Copyright (C) 2014〜2016 Beauty Girl-Life All Rights Reserved.