オリーブオイルは飲む美容液☆ダイエットと美肌にも!アンチエイジングも叶える4つの効果

c7f0f198139fc48e49218c0090f740b0_s
亜麻仁油
オリーブオイルは、スーパーで手軽に手に入り、しかも種類が豊富にそろっています。
従来日本のキッチンで使われてきたサラダ油などに替えてオリーブオイルをメインに使用する人も増えてきました。
オリーブオイルは、健康に良いというだけではなく、ダイエットに美肌に、そしてアンチエイジングにと「飲む美容液」ともいえるオイルです。
ここでは、4つのオリーブオイルの効果についてご紹介いたします。


オリーブオイルは飲む美容液☆ダイエットと美肌にも!アンチエイジングも叶える4つの効果
効果1:がんこな便秘が解消!むくみもすっきり


多くの女性を悩ませ、かつ、ダイエットの大きな壁となるのが便秘です。

■便秘を解消するとダイエットに成功する
便秘になると、腸内にたまった老廃物からアンモニアなど有害物質が出て血管を通して全身をめぐるため、肌トラブルを起こします。
また、血液循環が悪化するため、むくんだり脂肪がつきやすく燃えにくくなるなど、悪循環が起こります。
そのため、ダイエットをする際に、まず一番に意識するべきは、便秘の解消・腸内環境の改善です。

■スプーン1杯のオリーブオイルで感動のお通じ
オリーブオイルには、不飽和脂肪酸であるオレイン酸が豊富に含まれています。
このオレイン酸は消化されにくい性質を持っているため、小腸にくると腸の壁を刺激します。
また、オリーブオイルと混ざることで便が柔らかくなり、かつ、オリーブオイルが腸の壁を滑らかに滑りやすくします。
そうしたいくつもの働きによって、オリーブオイルは頑固な便秘を解消してくれるのです。

■便秘が改善するオリーブオイルの飲み方
まず、オリーブオイルは腸が動き出す朝に飲みましょう。
そして、温かい味噌汁・スープなどにたらして飲むと大変効果的です。
寝起き時は体温が最も低くなっています。
そこにオリーブオイルの入った温かい汁物を食べると、ぐっと体温が上がり、腸が活発に動き出すのです。
また、頑固な便秘の場合には、ヨーグルトにオリーブオイルをたらして食べるのもよいでしょう。
ヨーグルトの整腸作用とオリーブオイルのオレイン酸効果で、素早く改善します。

効果2:オイルなのに、オリーブオイルを飲むとダイエットできちゃうんです


ダイエットの大敵は、糖質と脂質です。そのため、ダイエット中はオイルを使った料理を我慢するのが一般的です。
しかし、オリーブオイルは、我慢どころか飲むだけでダイエットになるのです。

■オリーブオイルは、脂肪に変わらないオイル
乳製品や肉には、飽和脂肪酸が大量に含まれています。
飽和脂肪酸は低い温度で固まるため体内でたまりやすく、多く食べると中性脂肪や悪玉コレステロールを増やします。
一方、オリーブオイルもオイルの一種ですが、不飽和脂肪酸であるオレイン酸が豊富です。
そのため、オリーブオイルは体内に取り込まれても脂肪になるどころか、逆に中性脂肪を減らす働きがあります。
つまり、我慢するよりも積極的にオリーブオイルを飲むほうがダイエットの近道になるのです。

■オリーブオイルダイエットはストレス知らず
オリーブオイルがダイエットに最適なのは、なんといってもストレスを感じにくいことです。
ダイエット中の食事と言えば低カロリーのあっさりしたものばかりになりがちで、大変なストレスを感じてしまいます。
その点、オリーブオイルはカロリーが高く腹持ちが良いため、空腹感を感じずに済みます。
また、そのまま飲むのはもちろん、サラダや豆腐にかけたり炒め物にも使えるなど、料理の幅が広いため、食べごたえがあります。
一時的にダイエットに成功しても、ストレスが大きいとリバウドにつながります。
オリーブオイルを飲むダイエットはストレスを感じずにできるため長続きしやすく、気づいたら目標体重に達成するということも可能なのです。

■ダイエット効果がよりアップするオリーブオイルの飲み方とは
前述の朝の味噌汁やスープなどのほか、体を温める食品とともに取り入れると、新陳代謝が大幅にアップし、脂肪が燃えやすい体になります。
体を温める食品…ショウガ、ネギ、レンコン、ニンジン、玉ねぎ、魚、赤身の肉など。

効果3:オリーブオイルを飲むと、透明感のある肌、うるつや肌が実現します


オリーブオイルは、肌に直接つけると肌をしっとりさせつやを与えてくれますが、以下のように有効成分が豊富に含まれているため、飲むことによってさらに肌を磨いてくれます。

■オレイン酸
便秘を解消し、悪玉コレステロールを減らすため、血行がよくなります。
そのため、肌の透明度がアップします。

■ビタミンA
ビタミンAは皮膚の細胞を正常化し、ターンオーバーを整えてくれます。
そのため、肌のくすみが消え、潤いと張りがでてきます。

■ビタミンE
血液循環を促進してくれるため、肌の新陳代謝が高まります。
肌の下に潜むメラニン色素をターンバックさせる働きもあり、紫外線を浴びた後のしみ・そばかすを予防してくれます。

効果4:オリーブオイルを飲むと、アンチエイジングが実現します


オリーブオイルに含まれる以下の成分が、あらゆる方向から、アンチエイジング効果を発揮します。

■オレイン酸
血中コレステロール値を正常化し、中性脂肪を減らします。
その結果、血管が拡張されより多くの酸素や栄養分が体中にめぐります。
すると、体の細胞が活性化し、肌も髪もいきいきツヤツヤになるというわけです。

■ビタミンE
「若返りのビタミン」と呼ばれているビタミンEは、強力な抗酸化作用を発揮します。
私たちの身体は、紫外線などの外部からの刺激やストレスなどの内部からの刺激によって、細胞が酸化し傷つきやすくなっています。
そうした酸化作用を、ビタミンEが食い止めてくれます。
また、血管自体を丈夫にする上に血流を促進します。
そのため、紫外線を浴びてしまっても、ビタミンEによって肌に充分な酸素と栄養がいきわたり代謝が活発になるため、しわができにくくなるのです。


さてさて今回ご紹介いたしました、オリーブオイルは飲む美容液☆ダイエットと美肌にも!アンチエイジングも叶える4つの効果はいかがでしたか?アンチエイジングまで、多くの美容効果を得ることが出来、そのまま飲んでも、料理にかけたり使ってもおいしく食べられるオリーブオイルを、毎日の食事に摂り入れれば、気づけば自然と理想の美しさが手に入ります。


免責事項

Copyright (C) 2014〜2016 Beauty Girl-Life All Rights Reserved.