男性が好きな女性を抱きしめたいと思う心理5選


彼にぎゅっと抱きしめられたときのドキドキ感、安心感はたまらないものです。男性が好きな女性を抱きしめたいと思ってくれる場面とはどのような時なのだろうと、彼の愛がどんどん自分に向いてくれる程嬉しく胸がキュンとしますよね。
大好きな彼から、いきなりのバックハグや、手を引き寄せてから抱きしめられたら・・・と妄想する日々。

なかなか抱きしめることも躊躇しがちなシャイな彼の態度を目の当たりにすると、やきもきしちゃいます。

そこで今回は、彼にたくさん抱きしめてもらいたいと願うあなたの為に、男が好きな女性を抱きしめたいと思う心理と彼の抱きしめたいと思うタイミングに合わせる方法をお伝えします。


男性が好きな女性を抱きしめたいと思う心理5選

その1:甘えてきたとき


素直に甘えれる女性は、男性に「俺が居ないとだめだ」と思わせる事が出来るので、何かといつも守ってもらえます。
男性は甘え上手な彼女が大好きです。特に普段しっかり者の彼女が2人で居るときにペターっとくっついて甘えてきてくれると可愛くてたまらず抱きしめたくなります。

彼が嫌がるのではないかと遠慮して甘えない行為は、彼に「俺が居なくても大丈夫な子なんだ」と思わせてしまう可能性もあるので、たまには彼にくっついて甘えてみましょう。

俺が居なくても大丈夫と思われてしまうと、男性には守りたいという使命感があるので他の女性の所へ気持ちが向かってしまう可能性があります。彼の前では、完璧な強い自分で居る必要はありませんよ。

その2:彼女の匂いを感じたとき


男性は、好きな彼女の匂いが分かるものです。久しぶりに会った時など、彼女の匂いに安心感、心地よさを覚えぎゅっと抱きしめたくなります。

彼と付き合い始めたばかりの女性は、彼に自分の匂いを覚えてもらえるように、シャンプーや香水など誰にでも好感をもってもらえる香りを身に付けましょう。あなたの匂いは安心すると言って抱きしめてもらえたら嬉しいですよね。

その3:やきもちを焼いてきたとき


他の女性を可愛いと言ったりしたときに、彼女のシュンとなった表情を見ると可愛くて抱きしめたくなると話す男性が多いです。適度なやきもちは可愛いものです。

ただ、何なのよ!と怒ってしまうなどのやきもちの表現では、ウザイと思われてしまうので表現の仕方には気を付けましょう。男性は、女性のシュンとなった拗ねた表情を見て「可愛すぎる!」とずっと抱きしめたくなります。

可愛くやきもちを焼いて、彼の気持ちをあなたでいっぱいにしましょう!

その4:心配してくれたとき


仕事で落ち込んでいる時や体調不良など弱っている時に、好きな彼女から「大丈夫?」と心配をしてもらえた時、男性はぎゅっと彼女を抱きしめたくなります。

特に自分が弱っている時に傍に居てくれたり、心配してくれたりすると、強い自分だけではなく、弱い自分も受けて入れてくれているんだと彼の気持ちも安心し、あなたに対して将来の結婚を考えるきっかけにも繋がります。

「俺の事を分かってくれているのはこいつだけだ。」と思ってもらえたら、抱きしめてもらえる時間も長くなります。

その5:何かに一生懸命取り組んでいる時


男性は一生懸命な女性を見ると、応援してあげたい、頑張って欲しい等、女性の為に自分が何かをやってあげたいという気持ちになります。それが好きな彼女であった場合、その気持ちを込めて抱きしめたくなります。

一生懸命お料理を作っていたり、勉強をする姿は男の抱きしめたい願望をくすぐります。まずは、あなたが何かに一生懸命取り組む事が大切です。


さてさて今回お伝えしました、男性が女性を抱きしめたいと思う心理5選はいかがでしょう。

大好きな彼にぎゅっと抱きしめてもらえる女性は、自然にこの5つの振舞いが出来ています。抱きしめてもらえるという事は、愛おしい、可愛い、と思ってもらえている証拠です。 素敵な女性になれるように振舞いや行動など意識してみましょう。

まとめ

男性が女性を抱きしめたいと思う心理5選

その1:甘えてきたとき
その2:彼女の匂いを感じたとき
その3:やきもちを焼いてきたとき
その4:心配してくれたとき
その5:何かに一生懸命取り組んでいる時


免責事項

Copyright (C) 2017 Beauty Girl-Life All Rights Reserved.