彼氏とよりを戻したい時にする6つのおまじない

大好きな彼との別れは、毎日が辛くて寂しくて涙が止まりませんよね。

別れた後もやっぱり好きな気持ちが変わらない。彼氏とよりを戻したい。

そんなあなたの為に、彼氏とよりを戻したい時にする6つのおまじないをお伝えします。



彼氏とよりを戻したい時にする6つのおまじない

その1:消しゴムを使い切るおまじない


新しい真っ白の消しゴムに彼のフルネームと自分のフルネームを書いて、使い切るおまじないです。

新しい消しゴムを準備して自分の好きな色で名前を書きましょう。

大切なのは、どんな時も必ずこの消しゴムを使う事です。誰かの消しゴムを借りてしまったり、他の消しゴムを使ってしまうとパワーが弱まってしまうので、使い切るまでは2人のフルネームを書いた消しゴムを使い切るのが鉄則となります。

使い終わった当たりから、彼から話しかけてもらえたり、デートに誘ってもらえたりなど、一気に状況が良い方向へ変わっていきます。いつ誘われても大丈夫なように、普段から自分磨きにも力を入れてみましょう。

その2:紙に相合傘を書く


真っ白な紙とピンクのペンを使うおまじないです。真っ白な紙にピンクのペンで相合傘と彼の名前、あなたの名前をフルネームで書きます。

相合傘の三角の中に「〇月〇日までに復縁する」と書いてください。書いた紙は、誰にも見られないように可愛いポーチなどに入れて、必ず毎日持ち歩き、夜眠る前にその紙を見る習慣をつけましょう。

そして書いた日付の日に彼をデートに誘ってみましょう。自分から復縁を願わなくても彼からのアプローチも期待ができ、彼ともう一度やり直す事が出来ます。

日にちは直近の日にちを入れるのではなく、別れてから最低3ヶ月あけた日数で書くと効果が更に期待できます。

その3:思い出の品とお手紙でのおまじない


100均などに販売されている赤いハートの箱を用意します。

その中に彼との思い出の品、写真、プレゼントなどを入れてみましょう。彼へ向けた復縁をしたい気持ちを書いたお手紙も一緒に入れます。

思い出の品とお手紙を入れたら、赤いリボンでラッピングをして、外の光が差し込むところに毎日置いておきましょう。

毎日、持ち歩く事が出来たらベストですが、大きかったり重くて持ち歩けないという方は、毎朝そのプレゼントに手を当てて彼の名前を言った後に「復縁できますように」と祈ってみて下さい。

この習慣を毎日3か月間続ける事が出来たき復縁のチャンスがたくさん舞い降りてきます。

その4:赤い糸でご縁をつなぐおまじない


赤い糸、5円玉を2枚、赤い封筒を準備します。赤い糸は毛糸でも大丈夫です。

封筒は大きくても小さくても大丈夫です。準備が出来たら赤い糸に2枚の5円玉を通してみましょう。通す時には、2枚の5円玉を彼とあなたの2人だと思いながら通す事が大切です。

赤い糸を通したら絶対にほどけないように結びます。結び終わったら赤い封筒に入れて、のり付けをしてください。

完成したら必ず毎日持ち歩きます。ここで注意して欲しいのは、結んだ糸がほどけてしまうと復縁の可能性が薄れてしまいます。絶対にほどけないように結んでくださいね。

封筒をあけて良いのは復縁が出来たときです。復縁が出来た後は、その5円玉が2人のお守りになりますので大切な場所に保管しましょう。

その5:写真を枕の下に置くおまじない


彼と2人で撮った写真を白い封筒に入れて下さい。その封筒を毎日枕の下に置いて就寝します。

そうする事で、あなたの夢に彼が登場したり、彼の夢にあなたが登場しやすくなります。

彼があなたと過ごした楽しかった思い出などを思い出してくれます。毎日継続して枕の下に置いて眠る事で、そのパワーも強まり復縁の効果を高めていきます。

復縁が出来たらその写真は、写真たてに入れて部屋に飾りましょう。彼との良好な関係を応援してくれるアイテムへと変わります。

その6:四葉のクローバーでのおまじない


四葉のクローバーを見つけるのはとても難しいですが、その分効果が高いアイテムです。

四葉のクローバーを見つけたら写メを撮って復縁が出来る日までずっと待ち受けに設定しましょう。

撮影が終わったらクローバーを押し花にしてしおりにします。しおりの裏に2人のフルネームを書いて毎日持ち歩いて下さい。

簡単に手に入らない四葉だからこそ復縁までの道のりも早くなります。頑張って見つけてみて下さいね。


さてさて今回お伝えした、彼とよりを戻したい時にする6つのおまじないはいかがでしょう。

大好きな彼と復縁をする為にも今のあなたに出来る事から始めてみましょう。

復縁できるという確固たる自信も大切です。毎日継続する事で最初は自信が無くてもだんだん自信がついてきます。復縁できるように頑張って下さいね♪

まとめ

彼とよりを戻したい時にする6つのおまじない

・消しゴムを使い切るおまじない
・紙に相合傘を書く
・思い出の品とお手紙でのおまじない
・赤い糸でご縁をつなぐおまじない
・写真を枕の下に置くおまじない
・四葉のクローバーでのおまじない


免責事項

Copyright (C) 2017 Beauty Girl-Life All Rights Reserved.